がんばれ東北、がんばれ日本
ホーム
cdvjについて
店舗支援情報
コラム 統計データ 週間レンタルチャート 関連リンク
加盟店様専用ログイン
ユーザ名:
パスワード:

チャート用データの提供店様専用となり、ログインが必要となります。

新規ご利用希望の方はこちらまでご連絡下さい

個人情報保護
レンタルと著作権
メディアコンテンツの古物買取りに関するルール

2018.2

第77回(1/3)

【著者:行 達也】

金野和磨さん

金野和磨さん

Gerbera Music Agency合同会社
(ガーベラ・ミュージック・エージェンシー)代表
PRプランナー・編集者
金野和磨さん

PRプランナー・編集者。人材派遣会社、音楽サービス会社、デジタルマーケティング会社の3社で就業したのち、アーティストのエージェント会社Gerbera Music Agency(ガーベラミュージックエージェンシー)合同会社を設立。5人のチームでアーティストのプロモーション・PRをサポートしている。

前回のインタビューでは、大きな組織に所属しなくても自立してやっていけるクレバーなアーティストがどんどん出てきている、という話まで進んだのですが、今回はその続きです。

―例えばマーケティングでなく、ひたすら音楽そのものにこだわって“次のcero”を生み出そうと考えたら、我々は演者とユーザーの間でいったいどういうことができるんですかね?

「ラジオや音楽番組やフェスでは届きにくいところにいるリスナー、つまりロック島とは違うところにいるリスナーに気が付いてもらうためのきっかけ作りとかでしょうか。もちろん、アーティストにはレーベルや事務所の方がいますので、コアな部分についてはその方達と業務をシェアしながら、例えばレーベルや事務所の方の手が届きにくかったり、やりたいけど作業的に制約があって出来ない部分を補完したりして役割分担しながら進めていく感じです。

例えば今、お手伝いさせてもらってるROTH BART BARON ( ロット・バルト・バロン※以下、RBB)がこれから開拓できればおもしろいのではないかと思っているのはキャンプ等のアウトドア方面のコネクションだと思っていて、朝霧ジャムとかライジング・サンには出演させてもらってるんですけど、アウトドア系の会社のCMに出たりなどといった繋がりはまだ無くて、後は北欧や冬を想起させるような文脈とも相性が良いと思うので、そういうところへの道筋も作りたいなと考えています。SuchmosやYogee(Yogee New Waves)の成功のカギの一つにファッションとの結びつきというのがあるだろうなという印象は持っていたので、要するに相性の良いところと繋がりを作っていくことはすごく大事だなと思っています。」

―その場合のロック島っていうのはどういう定義なんですか?

「抽象的で恐縮なんですが、いわゆる普段から音楽に関する情報に敏感な邦楽ロック系のリスナー層という感じです。Twitterで好きなバンドの情報を追っていたり、ラジオならTOKYO FMやFM802を定期的に聴いていたり、もちろん音楽フェスとかにもちゃんと行ってる人たちで、これまでレーベルや事務所の方々が注力してきたメディアに接触しているリスナーといったイメージです。Suchmosの売上とか見てると明らかにこれらのロック島を越えたところにいるリスナーにまで届いていると思うんですよ。そこはスタッフの人たちがいろいろ考えて動いた結果なんだろうなと思いました。

―なるほど、じゃあ例えば自分が動くとなってWEBとリアルだったらどっちに重きを置きますか?

「現状はWEBですね。ただ、もちろん現場で支持されているバンドのほうがWEBでも広がりが生まれやすいので、ボクらとしてはどちらかに注力するというよりは、バランスだと考えております。」

[コラム一覧へ戻る]

今月のフリーペーパー

全国3000店で配布中のCD情報先取りフリーペーパー「J-CD NEWS」!
気になる話題の新譜のレンタルリリース情報などを掲載中!