がんばれ東北、がんばれ日本
ホーム
cdvjについて
店舗支援情報
コラム 統計データ 週間レンタルチャート 関連リンク
加盟店様専用ログイン
ユーザ名:
パスワード:

チャート用データの提供店様専用となり、ログインが必要となります。

新規ご利用希望の方はこちらまでご連絡下さい

個人情報保護
レンタルと著作権
メディアコンテンツの古物買取りに関するルール
  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. おすぎのビデ・シネプレビュー

コラム

おすぎのビデ・シネプレビュー 顧客満足度で勝負!
CDセル店の現場から アーカイブ一覧

2018.1

Vol.229(1/3)

【著者:おすぎ】

「ジオストーム」
「バーフバリ 王の凱旋」
「デトロイト」
「ザ・リング/リバース」、「目撃者 闇の中の瞳」、「5パーセントの奇跡 ~嘘から始める素敵な人生~」

観る者のド肝を抜く作品「ジオストーム」

何時ものことだけど、正月に公開される映画について書いているのは12月中旬なのであります。福岡のテレビ局の一室で書いていますが、今日の最高温度が4℃であり、これから午後は小倉のロケが入っていて、あちらの最高温度が3℃というので完全装備で仕事にあたるつもりだけれど、どこか不安な気がしています。

まず最初の作品は「ジオストーム」であります。映画の出来は、本当のところ、両手をあげてホメるほどのものではありませんが、発想の斬新さ、というのは、世界中が度重なる自然災害に悩まされている中、人類の悲願である全世界の天候を制御する気象コントロール衛星が開発され、その衛星を地球の周りに張りめぐらせ、そのネットワークで世界の天候を完璧に管理することが出来ていたというところ。ところが、運用から3年が経とうとしていたある日、衛星が暴走を始めた。これがオープニングの映像にかかわってきます。アフガニスタンでは、砂漠のど真ん中で氷結が始まり、人間も、風景総てが凍ってしまう。香港では地底からのマグマ噴出で高層ビルのドミノ倒しが起き、東京・銀座に直径5メートル級の巨大な雹が降り、インド・ムンバイでは同時間に多くの場所で巨大な竜巻が発生し、リオデジャネイロの常夏の海が瞬時に凍り、波が波の型のまま凍り、水泳客たちも凍りついてしまう。オーランドでは巨大なドームや高速道路を突き刺す絶え間ない雷が、モスクワでは熱波が襲い全ての雪が溶け、ドバイでは総てを飲み込む大洪水が…というように特撮での映像が次から次へと写し出され、観る者のド肝を抜きます。この地球の危機に立ち向かうのが、アメリカの科学技術者ジェイク(ジェラルド・バトラー)と弟マックス(ジム・スタージェス)で、ジェイクは宇宙のシステムの中心に飛んで修理を…マックスは地上で大統領(アンディ・ガルシア)を巻き込み、ともに地球を守るために闘うことに…。「インデペンデンス・デイ」で製作・脚本担当だったディーン・デブリンが脚本・監督・製作に当っています。エド・ハリスが意外な役で顔を出しています。

[コラム一覧へ戻る]

今月のフリーペーパー

全国3000店で配布中のCD情報先取りフリーペーパー「J-CD NEWS」!
気になる話題の新譜のレンタルリリース情報などを掲載中!